BACK
記事No.49 返信フォーム [通常/引用表示]

[49] 入場シーンが(T_T)
□投稿者/ 後路 -(2007/08/07(Tue) 11:29:01)

[引用]

8月4日に結婚式を挙げました後路です。
昨夜、従弟が撮ってくれたビデオを見ました。
カメラマンさんが、入場の前にドアを背にして、私たちを撮ってくれていましたが、「おふたりの入場です」の声とともにドアが開きましたが、避けるのが間に合わなかったみたいで、私たちの前にお客様に背を向けるようにカメラマンさんが写ってしまっていました。
少し滑稽で、せっかくの入場シーンが・・・こういうことは慣れているはずなのに、何とかならなかったのかな、と残念です。
それ以外は、大丈夫でしたが、今後、同じようなことが起きないように他のカップルの方のためにもと思い、書き込みさせていただきました。

私たちの大切な記念日に朝早くからお付き合いくださり、ありがとうございました。
写真、届くの楽しみにしています。




[50] Re: 入場シーンが(T_T)
□投稿者/ ディレクター 増田 -(2007/08/08(Wed) 11:16:45)

Res1
[引用]

この度は弊社、カメラマンが入場のシーンでミスをしてしまったとのこと。大変、申し訳ありませんでした。
カメラマンに確認したところ、新婦様が入場の間際に角隠しを取られたとのことで、中座退場は、お母様のエスコートを予定してることもあり、その姿でおふたり並んだ状態で撮れるのは、入場前の一瞬だけだと判断し、無理をしてしまったようです。
「慣れているはずなのに、なぜ」とのことですが、これまでの経験からすぐにドアは開かない、1カットくらい撮れるだろうと、判断してしまったようです。本当に申し訳ありませんでした。
私たちは「良い写真を残す」ことだけではなく「良い思い出を残す」責任も負っている。そのことを強く痛感致しました。その思いを弊社スタッフ全員で共有し、今後の教訓とさせていただきたいと思います。

最後になりましたが、後路様ご夫妻のさらなるご多幸とご両家のご繁栄をお祈りさせていただきます。
有難うございました。

エスプリ・フォト・エージェンシー
クリエイティブ・ディレクター
増田桂一

[51] Re: 入場シーンが(T_T)
□投稿者/ 後路(夫) -(2007/08/11(Sat) 17:11:49)

Res2
[引用]

先日、写真、受取ました。
作品の質、量ともに、妻ともども大変満足しております。
様々なことを考えながら、一生懸命、私たちのために写真を撮ってくださったことが分かり、今は、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

今後、また何か機会がありましたら、
お願いしたいと思いますので、
そのときはよろしくお願いいたします。

[52] Re: 入場シーンが(T_T)
□投稿者/ ディレクター 増田 -(2007/08/13(Mon) 11:25:02)

Res3
[引用]

私たちの仕事は「冷静」と「情熱」のバランスがとても大切です。情熱ばかりでは、冷静さを失い、空回りしてしまいます。冷静ばかりでは、心を打つ写真は撮れません。
写真についてはご満足していただけたとのこと、特にカメラマンの情熱が伝わっているご様子が感じられ、嬉しく思っております。
一部(入場シーン)、冷静さが足りず、ご迷惑をお掛けし、大変、申し訳なく、重ねてお詫び申し上げます。
カメラマンには、情熱ばかりではなく、冷静さを常に働かすよう、話しました。

また機会がありましたら、弊社をご用命くださるとのこと、
こちらこそ、何とぞ、宜しくお願い致します。
有難うございました。

クリエイティブ・ディレクター
増田

[55]
□投稿者/ -()

Res4
[引用]



[68]
□投稿者/ -()

Res5
[引用]



△[49] 入場シーンが(T_T) へ返信
Name/ E-Mail/ 削除キー/
Title/ URL/
Comment/半角1000文字以内
 
文字色/
枠線色/
Icon/

- レッツPHP! refer to I-BOARD -